2012年10月26日

神戸三田プレミアム・アウトレット

ロサンゼルス市郊外の高級住宅地パサディナをモデルとした施設に、国内外の有名ブランドが立ち並ぶ大型アウトレットモール『神戸三田プレミアム・アウトレット』。


グッチ、フェラガモ、コーチ、ヴァレンティノ、イヴ・サンローラン…。
有名ブランドのショーウィンドーが次々と目に入り、まるで外国の高級避暑地のブティック街にいるような気分になってきます。
さらにインテリアや生活雑貨、飲食店など約90店が立ち並び、開放感あふれる大人の街でショッピングを楽しめます

なかでも、注目は三越のアウトレット初出店となる「ニューヨーク ランウェイ バイ ミツコシ」。
三越が自主運営するインポートカジュアルウェアを中心としたセレクトショップで、20〜30代のファッション感度の高い女性を中心に高い支持を受けている人気のショップです。

隣接の大型複合商業施設「イオンモール神戸北ショッピングセンター」とは長さ97mの連絡橋で結ばれ、買い物に行き来するのがとても便利。帰りに寄れば、普段の買い物まで一緒に済ませちゃいます

さらに近場の有馬温泉まで足を伸ばせば、買い物疲れもすっかりリフレッシュ♪

悠々とした気分でオープンエアモールの開放感を感じながらお買い物を楽しむことができる『神戸三田プレミアム・アウトレット』。今後も目が離せない存在です!


有名ブランドのショーウィンドーの感じから、日本というより海外のおしゃれなブティックが集まる街みたいで最高に気分が良くなります。セレブ感たっぷりぴかぴか(新しい)なのに、ブランド物はすごく安くなってて秋用の商品が70パーセントオフで購入できました。神戸三田、アウトレット最高!って感じです。また絶対に来たいです。


施設内ショップ詳細情報はこちら

posted by まゆまゆ at 15:00| Comment(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

三井アウトレットパークマリンピア神戸

『三井アウトレットパークマリンピア神戸』は1999年、神戸初の本格的アウトレットモールとして兵庫県神戸市垂水区にオープン。

雄大な瀬戸内海と明石海峡大橋を間近に望む海辺に、「18〜19世紀の南欧のとある港町」をテーマに造られました。
一歩足を踏み入れると、そこは異文化の交差点として繁栄を極めたころの港町。
当時の「教会」「ヴィラ(邸宅)」「ホテル」などをモチーフにした建物が軒を連ね、街を歩くだけで潮風と活気に心が躍る新しいショッピング体験をお楽しみ頂けます。

国内外の一流ブランドを中心に、日本初、関西エリア初の高感度セレクトショップなど、質量ともに充実のラインアップ。
「シーポートレストランツ」には神戸でも指折りの名店が集い、ロマンチックな眺望と世界各国の美味しさが楽しめます。

さらに2009年3月には新館「ファクトリーアウトレッツセントラル」がオープン。
近畿初、日本初の専門店など新たに38のショップを加え、全133店舗にスケールアップしました。


美しい夕日で知られる明石海峡。
夕方には『三井アウトレットパークマリンピア神戸』から明石海峡大橋のシルエットが浮かぶ絶景を望むことができます。日が沈んだ後は施設のライトアップにご注目!
華やぎとノスタルジーが交差する風情には、昼間とはまた違った魅力が…

神戸らしい異国情緒が薫る贅沢な空間で、リーズナブルなお買い物。
行った後に自慢したくなるアウトレットモールです



なんとなく行くたびに敷地が広くなってるようなわーい(嬉しい顔)建物やショップが増築され、とても流行っているという感じです。今回はスポーツウェアー中心にお買い物テニス
総額で言えば通常正規店で購入するより半額以下でゲット出来た思います。とても満足しています。商品購入だけでなく、食処もいろいろな店があって、一日中いても飽きないと思います。無料のシャトルバスが運行していてバスサービスも良いですね。

施設内ショップ詳細情報はこちら
posted by まゆまゆ at 14:16| Comment(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

りんくうプレミアム・アウトレット

関西国際空港の対岸、大阪府泉佐野市にある美しい景観の『りんくうプレミアム・アウトレット』。

アメリカの港町チャールストンをイメージした美しい町並みの中、リゾート感覚でのショッピングが楽しめます。

総店舗数は150を超え、アウトレットモールとして国内でも有数の規模となっており、ブランド品から日用品に至るまで、かなりの品揃え!
「コーチ」や「フェラガモ」、「ドルチェ&ガッパーナ」、「アルマーニ」など、そしてファッション関係のブランドだけではなく、高級オーディオで有名な 「BOSE」、食器で有名な「Wedgwood」や「Royal Copenhagen」のアウトレットショップもあります。
お母さんの大好きなブランド品からベビー用品、お父さんのファッションまで全てが揃い、ファミリー全員分の買い物を楽しむことができます。

サービスも充実していて、車椅子・ベビーカーなどの貸し出しはもちろんのこと、施設内であればペット同伴で入店することも可能です

JR・南海電気鉄道「りんくうタウン」駅から徒歩6分。関西国際空港からの有料シャトルバスも運行。大阪の中心からもアクセスしやすいというのも魅力の一つです。

2007年には近隣に大型複合商業施設「りんくうプレジャータウンシークル」が開業。
相乗効果により、1日遊べるエリアとして賑わっています。

関空の対岸なので、発着する飛行機越しのサンセット、なんてロマンチック気分に浸ることも可能な『りんくうプレミアム・アウトレット』は、デートに使っても◎です。
家族と、恋人と。ゆったりとした時間を感じながらショッピングを満喫して下さい。

近くにはイオンや公園もあるし、駐車場もそれほど困らなかったし、人に優しいアウトレットモールだと思います。店舗数がかなりあり、ブランド品から日用品まで、さまざまな用途の商品が豊富にそろっていますので、ファミリーや友人同士、カップル、デートでも一日中楽しめる場所だと思います。あ、海のそばなのも魅力ですリゾート

posted by まゆまゆ at 15:00| Comment(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。